3月
25

http://www.ebis888.com/渋谷で矯正歯科と言えば恵比寿エスト矯正歯科です。
こちらは様々な矯正治療に特化した矯正歯科です。
矯正のイメージって、あまりいいものはありません。
特にあのブリッジは見た目もよくないし、思春期のお子さんならなおさらいやなものです。

さらに矯正にかかる費用は高額でその治療期間は長期にわたります。
一度、治療を始めても途中でやめてしまうとこれまでの費用は無駄になってしまいます。
見た目を気にせずに矯正治療をする、こちらの「リンガル矯正(裏側矯正とも言われています)」は、全国にある矯正歯科医院でもあまりしていない治療法です。
従来は表に出てくるブリッジを歯の裏側にするものです。
ですから、見た目が気になりません。

さらに「矯正治療は時間がかかる」と言う方にはスピード矯正があります。
これは最新の矯正装置、セルフライゲーティングブラケットというものを使用し、従来の治療法などと併用し矯正治療するものです。
従来の矯正治療より短期間で治療を終えることができます。

こちらの渋谷にある歯医者の院長である萩田さんは歯科医師免許を取得してから、矯正歯科の専門教育を受けました。
その結果、日本矯正歯科学会から日本矯正歯科学会認定医と認められました。
矯正専門の歯科医の全てが裏側矯正をしているわけではなく、裏側矯正をしている矯正歯科はあまりいません。

3月
15

歯科というのは、虫歯治療だけの場所ではありません。歯列矯正や歯石除去といった口の中全体の病気の解決に貢献してくれます。ですので、自分の症状にあった歯科を選ぶことで、治療の速度が上がり、健康な口内環境を整えることができるでしょう。虫歯以外で歯科を使ったことが無いという人は、これを機会に、口全般の悩みを歯科に相談して欲しいと思います。口は毎日必ず動かす箇所ですので、そこが健康になるだけで生活の快適度が大きく変わってくるでしょう。

歯科の選び方ですが、設備が充実しているかどうかが非常に重要です。歯科治療は、近年近代化が進んでおり、古いイメージにあるような激痛を伴う治療はほとんど行われていません。機械設備が充実していると、無駄な力を加える事無く、抜歯や差し歯の入れ替え、歯の掘削が可能になります。逆に言うと、選ぶ歯科を誤ってしまうと辛い通院生活となってしまうので、歯科の選び方は運命の分かれ道なのです。

選び方を考えなかったことで、今まで辛い歯科治療をしてきたという人は、これから通院する歯科を変えることを考えても良いかと思います。歯科を変えることで快適になったという声は多く、無理に悪い環境で治療を続ける必要は無いのです。